合法ハーブ・アロマリキッド・GT各種の合法ハーブ情報を共有していきましょう

合法ハーブ・GTアロマリキッドの通販と極秘

合法ハーブとリキッドアロマを人体への摂取は絶対に行わないで下さい

GT合法ハーブの大魔王のブログはノンフィクションです。合法ハーブは100%合法だけを取り扱っております

FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクスペリエンスって知ってる??@合法ハーブマン☆ 

( =゚∀゚)ノ毎度!

ハーブマン参上!!

エクスペリエンスって知ってる??

ITの世界でおそらく、いま最も注目を集めている言葉はエクスペリエンスであろう。

少なくとも、米国のeビジネス関係者にとっては、一番重要な戦略目標であるのは間違いない。

マイクロソフトが新しいOSやOfficeのキーワードとして「エクスペリエンス」を採用したことで日本でもこの言葉の認知率は高まったが、その意味するところについてはまだまだ浸透しているとはいえない。

エクスペリエンスとは「体験」と訳す向きもあるが、この訳はあまり適切ではない。一言でいえば「これまでになかった体験」と表した方がピンとくる概念である。

具体例を挙げると。

ソニーの初代ウォークマン「TPS-L2」。その登場は、「音楽を屋外に持ち出す」という新しい体験をユーザーにもたらした

1980年代に急速に世の中に広まったソニーの「ウォークマン」は、現在流に表せば「エクスペリエンス」だった。

ウォークマンの出現以前は音楽といえば「建物の中で耳にするもの」であり、「自由に外に持ち出すことはできないもの」であった。ソニーの故・盛田会長の著書『Made in Japan』中のエピソードに、かつて盛田氏が滞在したニューヨークで、若者が路上で大きなラジカセを肩に担ぎながら音楽をストリートで楽しんでいる光景を目にして、「音楽を外に持ち出す」ことの市場性を確信したというくだりがある。

盛田氏のその確信どおり、ウォークマンは世界的な大ヒット商品となり、世界中の人々のライフスタイルを大きく変えることになった。

【情報マネジメント】

焚き方



通販専門サイト【SPICE TIMES】スパイスタイムズ
GTハーブ専門店@神戸三宮【chills-club】
SPICE TIMES店長@合法ハーブマンのブログ
SPICE TIMESの合法ハーブの図鑑
GTハーブの貴公子の波乱万丈ブログ
合法ハーブ・リキッドの大魔王の全国制覇
合法ハーブについて考えるブログ
GT合法ハーブ>リキッド@wiki
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

この合法記事へのコメント:

コメント:をお寄せ下さい

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック:

この合法記事のトラックバック URL
http://herbmen666.blog.fc2.com/tb.php/190-5d4bcef9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。